FXとYouTubeはどちらが稼げる?それぞれの手法を解説

FXとYouTubeは、副業にするのであればどちらがおすすめなのでしょうか?
今回は、それぞれのメリットについて解説をしていきますね。

まずはFXからです。
FXでは、様々なメリットがあるのですが、やはり「副業としてやりやすい」というのが挙げられます。
FXでは、他の副業とは違い、一つ大きな特徴があるのです。
それは、「お金を使ってお金を稼ぐ」というものです。
他の副業は、自分の労働力の対価としてお金をもらう事がほとんどですが、FXではお金を用いてお金を稼ぐので、時間がかからないのです。

もちろん、FXでもある程度の勉強時間は必要ですし、売買手法によっては時間がかかるようなものもあります。
しかし、長期的な売買を選ぶ事によって、本当に副業としてはやりやすくなるかと思います。

また、副業禁止規定があるような会社で働いている方にもFXは強くおすすめできます。
それはなぜかというと、FXは副業扱いされる事は少なく、「投資扱い」されます。
実際に、かかる税金も普通の副業とは違う区分なので、比較的安く済むのです。

とはいえ、FXにはそのやりやすさと引き換えに、大きなリスクがあります。ですが、同時に大きな恩恵があり、時間もかからず、大金を稼げるネットビジネスである事は忘れてはいけません。

次に、YouTubeのメリットについて解説しますね。

YouTubeの副業のメリットはいくつかあるのですが、やはり「伸びた時の収入と安定感」が魅力的だと思います。
YouTubeは、他の副業に比べても、伸びるまでにかなりの時間を必要とします。
そして、時間をかけたからといって、それで確実に伸びるというわけでもありません。
ですが、一度チャンネル登録者数が増えて、再生数も安定してきたとしたら、それ以降は稼ぎやすいという特徴があります。
伸びるまでは大変なのですが、伸び切った後はかなり安定的な職業であるというわけです。

一方で、FXはどうなのかというと、伸びるのも速いですが、やはり不安定という所が挙げられます。

では、どちらの副業がおすすめなのでしょうか?
「副業をやる時間がない」とか「リスクがあっても稼ぎやすい物が良い」という方には、FXがおすすめです。
FXはリスクこそありますが、本当に副業としてはやりやすい物であると思います。
一方で、「副業に投資できる時間はたっぷりある」とか「すぐに伸びなくても安定的に稼げるようになりたい」という人であれば、YouTubeの方がおすすめです。

どちらの副業も一長一短ですし、場合によっては「両方やる」というのも全く問題ないと思います。